top of page

【2024年最新!】のり弁で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

【2024年最新!】のり弁で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

弁当と言えばのり弁

弁当と言えば「のり弁」。のり弁は弁当の超定番と言っても、過言ではないでしょう。白身魚のフライ・から揚げ・ちくわの天ぷら・おかか・きんぴら…。こういったおかずと海苔の組み合わせで、ご飯もガンガン進みます。海苔は栄養が豊富な食材なので、育ち盛りのお子さまには特におすすめ。500~1,000円と、価格がとてもリーズナブルな点も魅力ですが、お弁当デリには2,000円近くするのり弁もあります。「たまには奮発して高級のり弁を!」。そんなケースにも、対応可能です。

​▽ 関東エリアにお届けできるおすすめのお弁当

東京・神奈川・埼玉・千葉に配達できる弁当をご案内します。

鮭のり弁当

756

円(税込)

炙り豚の西京焼きの海苔弁当

1360

円(税込)

ミックス海苔弁当

500

円(税込)

【お値打ち価格】博多明太のり唐&じゃこしそ明太ごはん弁当

1300

円(税込)

博多明太のり弁と唐揚げ&カキフライ二段御膳

2376

円(税込)

鶏の塩胡椒焼きのり弁当

1620

円(税込)

旨レモンだれの鶏塩唐揚げのり弁当

1500

円(税込)

【お値打ち価格】博多明太のり唐弁当

1200

円(税込)

牛すき焼きの海苔弁当

1460

円(税込)

白身フライ海苔弁当

908

円(税込)

オムライス屋さんの出汁巻き玉子&海苔弁当

1080

円(税込)

鰻の蒲焼海苔弁当

1540

円(税込)

鶏の柚子ごしょう天ぷらとそぼろのり弁の幕ノ内弁当

1940

円(税込)

特製のり弁当

670

円(税込)

釜揚げしらすといくらの海苔弁当

1480

円(税込)

博多明太のり弁と唐揚げ&牛たんメンチカツ二段御膳

2160

円(税込)

鮭のり箱弁当

864

円(税込)

​▽ 人気の弁当屋3選

のり弁をさがす時のポイント

育ち盛りの方にはぜひ

育ち盛りのお子さまや、学生さんが集まるパーティー・会合には、栄養豊富なのり弁がぴったり。のり弁はおかずが多くご飯も進むので、食べ盛りの10代の方に喜んでもらいやすい弁当です。

予算を抑えたい時にはぜひ

のり弁は、とにかくリーズナブル。「来週の研修会には大人数が集まるけれども、なるべく予算は抑えたい」。そんな時には、とても重宝する弁当です。値段の割にボリューム感があるのも、のり弁を選ぶメリットでしょう。

​▽ 関西にお届けできるオススメの弁当

大阪・兵庫・京都・奈良に配達できる弁当をご案内します。

特製のり弁当

550

円(税込)

ごちそう海苔弁当 ~有明海産海苔使用~

1134

円(税込)

のり弁当

599

円(税込)

オリジナルの”のり弁のコラム”

なぜ、海苔はおいしいのか。海苔には、どんな栄養成分が含まれるのか。これら2つに迫りましょう。海苔には独特のうま味があります。海苔がおいしい理由の一つです。これは海苔に含まれる、「グルタミン酸」「イノシン酸」「グアニル酸」の働きによるもの。特筆すべきは、海苔はこれらアミノ酸や核酸をすべて含む、非常に珍しい食材ということでしょう。海苔がおいしいのは、うま味成分が豊富に含まれるためなのです。海苔は「海の野菜」「海の大豆」と称されるほど、栄養が豊富。良質なたんぱく質やミネラル・カリウムに始まり、ビタミンA・B1・B2・Cなど、基本的な栄養素はほとんどそろいます。海苔に含まれる栄養素を、もう少し詳しく見てみましょう。海苔に含まれるクロロフィルには、腸内デトックス効果があります。海苔の成分の約40%は、水溶性の食物繊維。クロロフィルと食物繊維の働きで、便秘改善効果が期待できるのです。食物繊維には、脂肪や糖分の吸収を抑え、血圧や血糖値の上昇をコントロールする効果も期待できます。海苔の成分として最近注目されているのが、「EPA」と「βカロチン」。EPAにはコレステロール値を下げる効果が、βカロチンにはガンの発症を予防する効果があります。これだけの栄養素を含みながら、非常に低カロリーなのも特徴。海苔はダイエットや生活習慣病の予防には、極めて効果が高い食材なのです。

他のジャンルから弁当を探す

bottom of page