top of page

【2024年最新!】東南アジア料理の弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

【2024年最新!】東南アジア料理の弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

独特な調味料の味を堪能できる東南アジア料理の弁当

東南アジアの料理は、野菜を中心にしたフレッシュなメニューが豊富にあります。食材に独特の調味料やスパイスを加えたエスニックな料理です。ヘルシーで女性も食べやすい料理が多く、お弁当があれば異国の味わいをいつでも気軽に味わえます。自宅・職場でのランチや会議の合間の食事などにもぴったりです。東南アジアの料理で、異国情緒あふれる味を楽しんでみませんか?

​▽ 関東エリアにお届けできるおすすめのお弁当

東京・神奈川・埼玉・千葉に配達できる弁当をご案内します。

Aランチボックス

1100

円(税込)

SWAGATスペシャル(バターチキン)

1780

円(税込)

スリランカプレートA(ポーク)

1404

円(税込)

【ベジタリアン対応】スリランカプレートA(ベジタブル)

1404

円(税込)

チキンライス MIX

918

円(税込)

シンガポールコンボ

1188

円(税込)

シングルカレー(チキン)

1000

円(税込)

SWAGATスペシャル(チキン)

1780

円(税込)

コンビネーションセット

1480

円(税込)

スリランカプレートB(ポーク)

1080

円(税込)

チキンライスコンボ(チャーシューライス)

1080

円(税込)

シングルカレー(ほうれん草チーズ)

1000

円(税込)

ポップコーンシュリンプオーバーライス

1296

円(税込)

Bランチボックス

1380

円(税込)

ポップコーンシュリンプオーバーライス セパレートBOX

1604

円(税込)

チキンライスコンボ(ミーゴレン)

1080

円(税込)

​▽ 人気の弁当屋3選

東南アジアの料理の弁当をさがす時のポイント

入っている野菜や果物で選ぶ

東南アジアの料理には、アボカドやレタス、パプリカなど豊富な野菜・果物が使われています。野菜を多く食べたいならば、サラダ中心のメニューがおすすめです。健康を気にしている方も、ヘルシーな東南アジアの料理なら安心して食べられます。

味つけで選ぶ

スイートチリソースやナンプラーなど、東南アジアの料理には独特の味つけがされています。東南アジア独特の風味や味わいを楽しむなら、使用されている調味料で選ぶのもよいでしょう。

​▽ 関西にお届けできるオススメの弁当

大阪・兵庫・京都・奈良に配達できる弁当をご案内します。

ビリヤニカレーセット(バターチキン)

1200

円(税込)

ビリヤニカレーセット(マトン)

1200

円(税込)

ビリヤニカレーセット(べジキーマ)

1200

円(税込)

ビリヤニカレーセット(チキン)

1100

円(税込)

べジ惣菜5種のシンガポールジンジャーチキンライス弁当

900

円(税込)

ビリヤニカレーセット(キーマ)

1100

円(税込)

べジ惣菜5種のガパオライス弁当

900

円(税込)

ビリヤニカレーセット(チキンカラヒ)

1200

円(税込)

ビリヤニカレーセット(チャナマサラ)

1100

円(税込)

べジ惣菜5種のインドネシア風チキンライス弁当

900

円(税込)

オリジナルの”東南アジアの料理の弁当コラム”

東南アジアの中でも、日本での人気メニューが多い国はベトナムです。中でも、ベトナムの麺料理は日本国内の飲食店でもよく出されています。米で作られた麺類・フォーはベトナムの国民食です。レモンや香草で風味を付けて、米粉麺や鶏肉などの食材をふんだんに器の中に入れます。モチモチとした麺の歯ごたえが癖になるメニューです。特にベトナムの北部では、フォーがよく食されています。フォーを焼きそばにしたメニューとしてフォーサオというメニューもあります。牛肉や野菜を米粉麺と共に炒めた料理です。ベトナムのローカルな街中の屋台に行くと、フォーサオを出しているお店も多数あります。香ばしい調味料の香りが食欲をそそります。ベトナム中部の名物・ブンボーフエは、ビーフンのような麺を使っています。大きく切った牛肉と野菜をふんだんに盛り込み、牛肉の旨味のきいたスープと共に味わう贅沢な麺料理です。肉も麺も贅沢に食べたい方におすすめのメニューです。麺類の他には、海老の入った生春巻きやサンドイッチのようなバインミーなど、ベトナム独自の料理はたくさんあります。ベトナム料理を食べる機会があったら、日本の食事と比較しながら食べてみると楽しめるでしょう。

他のジャンルから弁当を探す

bottom of page