top of page

【2024年最新!】海鮮弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

【2024年最新!】海鮮弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

ワンランク上の贅沢は魚介がふんだんの海鮮弁当

ちらしやにぎり寿司から御膳まで、ワンランク上の贅沢が味わえる弁当。それが、海鮮弁当です。値段もデリバリー弁当としては少し高額ですが、味わいと彩りが値段以上の満足感を提供してくれるでしょう。海鮮弁当は鮮度が命ですが、プロの料理人が厳選した食材で調理する海鮮料理には、間違いがありません。おもてなしやお祝いごとには、最適な弁当です。高級感あふれる特別な弁当が、特別なシチュエーションを華やかに彩ってくれるでしょう。

​▽ 関東エリアにお届けできるおすすめのお弁当

東京・神奈川・埼玉・千葉に配達できる弁当をご案内します。

吟握り

2160

円(税込)

彩り旬彩ちらし二段重

2700

円(税込)

厳選うなぎちらし幕の内弁当

2376

円(税込)

澪標

756

円(税込)

カニ丼と北海にぎり寿司弁当

1940

円(税込)

手毬寿司&唐揚げ葱ソース弁当

1900

円(税込)

手毬寿司&ローストビーフ弁当

2160

円(税込)

蟹ちらし寿司と彩り9升の二段弁当

2160

円(税込)

蟹ちらし弁当

1620

円(税込)

浪花寿司

1080

円(税込)

旬菜弁当 蟹の生姜ごはん

3000

円(税込)

ちらし寿司&ローストビーフ弁当

2044

円(税込)

旬ちらし

1940

円(税込)

和泉 いずみ

2160

円(税込)

五色松花堂弁当

1350

円(税込)

うなぎとサーモンの親子丼弁当

2700

円(税込)

握り4枡弁当

1940

円(税込)

愛媛名物鯛めし二段重御膳

1944

円(税込)

​▽ 人気の弁当屋3選

海鮮弁当をさがす時のポイント

おもてなしの席にはぜひ

取引先との会合や大切なお客様への接待のように、安い値段の弁当で済ませる訳にはいかないシチュエーションでは、とても重宝する弁当です。高級な海鮮弁当に込められた想いが相手に伝われば、大切な話し合いをスムーズに進めやすくなるでしょう。

ご長寿のお祝いにはぜひ

「華やかさ」「高級感」「縁起のよさ」。これら3つを同時に満たすので、海鮮弁当はお年寄りのご長寿をお祝いするには、最適な弁当です。海鮮弁当に使われる食材は柔らかく食べやすいので、おじいちゃんおばあちゃんにも喜ばれます。

​▽ 関西にお届けできるオススメの弁当

大阪・兵庫・京都・奈良に配達できる弁当をご案内します。

えびす箱 鯛めしと真鯛・海老の天ぷら&季節のお蕎麦

2270

円(税込)

こい希特製彩り御膳 ~肉寿司と手まり寿司~

1620

円(税込)

宝玉箱 天ぷらと豪華寿司盛り合わせ2段御膳

2500

円(税込)

牛カルビ飯と赤魚の西京焼二段重

1500

円(税込)

雅箱 国産鰻と海老の押し寿司

1940

円(税込)

えびす箱 鯛めしと国産鰻&季節のお蕎麦

2270

円(税込)

おかずたっぷり焼肉&焼魚弁当

821

円(税込)

ハンバーグと海老の太っちょフライダブル弁当

880

円(税込)

彩喜御膳 ~鰻と海老のちらし寿司~

1750

円(税込)

雅箱 神戸牛薄切り焼肉と海老の押し寿司

1940

円(税込)

ちらし寿司とエビフライの御弁当

1490

円(税込)

オリジナルの”海鮮の弁当コラム”

○鯛
○海老
○鮑
○昆布
縁起が良い食べ物として、長寿の願掛けにもよく使われるこれら海の食材。なぜ縁起が良いとされるのか、その由来を皆さんはご存知でしょうか?鯛(たい)は魚の中では長生きする生物なので、長寿の象徴として祝い膳によく使われます。「おめでたい」の語呂合わせも、縁起物として重宝する理由です。尾頭付きだと「一貫して」「ずっと」という意味がプラスされ、縁起物としてのグレードが上がります。海老も「海の老人」という漢字が示す通り、長寿の象徴としてよく使われる食材です。海老のように、腰が曲がるまで長生きするという願いが込められています。海老のピチピチと勢いよく跳ね上がる様子が、さらなる運気の上昇を呼び込むという意味もあるようです。鮑(あわび)は中国において古来より、不老不死をもたらす薬として珍重されてきました。事実、鮑に含まれるたんぱく質・ミネラル・タウリンなどは肝機能を向上させるので、健康食として優秀な食材とされています。昆布はその発音「こんぶ」が「よろこぶ」に通じるとして、鎌倉時代以降お祝いの席で重宝されるようになった食材です。「養老昆布(よろこぶ)」と表記できることから、長寿への願いも込められるようになったとされます。

他のジャンルから弁当を探す

bottom of page