top of page

【2024年最新!】おにぎり・おむすびで人気のおすすめ弁当やお店を紹介

【2024年最新!】おにぎり・おむすびで人気のおすすめ弁当やお店を紹介

日本版ファストフードの決定版

小腹がすいた時や忙しい時におにぎりがあると、とても助かります。手軽に食べられる上に腹持ちもよいので、ちょっとしたエナジーチャージには最適な、日本版ファストフードの決定版です。宅配デリバリーで食べられるおむすびは、お米の産地や握り方などにもこだわった逸品が並びます。他の弁当に比べて値段が安いのも魅力的。美味しくてリーズナブルな、おにぎり・おむすび弁当はいかがでしょう。

​▽ 関東エリアにお届けできるおすすめのお弁当

東京・神奈川・埼玉・千葉に配達できる弁当をご案内します。

定番セット おむすび1個

380

円(税込)

大きめ鬼むすび弁当 B

680

円(税込)

おむすび弁当 白身フライ

620

円(税込)

大きめ鬼むすび弁当 A

680

円(税込)

味むすび唐揚げセット B

460

円(税込)

羽瞬(はばたき)

980

円(税込)

こいなり助六

594

円(税込)

工房セット おむすび3個

580

円(税込)

【彩り温野菜のわっぱ二段弁当】味わい鶏ごぼうの旨煮わっぱ弁当

1620

円(税込)

シンプルセット おむすび3個

480

円(税込)

結(むすび)

850

円(税込)

贅沢結(ぜいたくむすび)

1200

円(税込)

おすすめおむすびセット

500

円(税込)

いろどり温野菜のおむすび弁当(鱈フライタルタルソース)

648

円(税込)

選べるおむすびと日替わり総菜セット

450

円(税込)

おむすび肉団子弁当

650

円(税込)

工房セット おむすび2個

500

円(税込)

定番セット おむすび2個

500

円(税込)

​▽ 人気の弁当屋3選

おにぎり・おむすびをさがす時のポイント

コスパで選ぶならぜひ

おにぎり弁当は、値段がとてもリーズナブル。お米の産地などにこだわった上に、から揚げや卵焼きなど定番のおかずも付いてくる弁当が、ワンコイン前後で選べます。1,000円を超えると、見た目的にもかなり豪華な弁当が選べる、コスパが抜群な弁当です。

次の日の朝が早い時にはぜひ

仕事などで次の日の朝が早い時には、あらかじめおにぎり弁当をデリバリーしてもらうと便利です。朝ご飯の支度をしなくて済みますし、朝から美味しいおむすびを食べると、その日一日、パワー全開で過ごせるでしょう。

​▽ 関西にお届けできるオススメの弁当

大阪・兵庫・京都・奈良に配達できる弁当をご案内します。

ご予算控えめ だし唐おむすびモーニング[156]

486

円(税込)

おにぎり焼肉弁当

690

円(税込)

おにぎりしょうが焼き弁当

650

円(税込)

おむすびモーニング[160]

540

円(税込)

おにぎりMIX弁当

650

円(税込)

おにぎり弁当

550

円(税込)

おにぎり肉野菜弁当

650

円(税込)

オリジナルの”おむすびの弁当コラム”

おにぎり・おむすびは、私たち日本人のソウルフード。人それぞれ好みが分かれるかもしれません。しかし、多くの日本人を唸らせる「美味しいおにぎり」は、確かに存在します。味や具材の好みを別にすれば、理想的なおにぎりはたいてい以下の条件を満たすようです。
○適度に空気を含む
○米粒の一つ一つが、つぶれない程度にくっつきあっている
○口に入れたときにパラっとほぐれる
○冷めても美味しい
このような条件を満たすためには、米に「強い粘り気」が必要とされます。強い粘り気のある米には、水分が多く含まれるからです。水分が多く含まれる米は粒がくっ付きやすく適度にほぐれ、でんぷん質の構造上、冷めても固くなりにくいというのがその理由。国産でしたらどのようなお米でも美味しいおにぎりが作れますが、強い粘り気が特徴的な、おにぎりには特に向いている品種があるようです。それが、以下に紹介する3品種。
○つや姫
○ゆめぴりか
○ミルキークイーン
「つや姫」は山形で、「ゆめぴりか」は北海道で、「ミルキークイーン」は東北地方以南で全国的に栽培・収穫されるお米です。おにぎり・おむすび弁当をデリバリーする際は、一つの目安としてぜひ参考にしてください。

他のジャンルから弁当を探す

bottom of page