【2022年最新!】幕の内弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

【2022年最新!】幕の内弁当で人気のおすすめ弁当やお店を紹介

シチュエーションを選ばないオールマイティーな弁当

幕の内弁当は日本人なら誰もが食べたことのある、弁当の代名詞的な存在と言えるでしょう。ごはん・焼き物・揚げ物・煮物・サラダ……。さながら料理のフルコースのように、おかずの種類が豊富な弁当です。おいしいおかずを全部詰め込んだ欲ばり弁当なので、どんな方にも必ず何個かは、大好きなおかずが入っているはず。どんなシチュエーションでも使いやすい、オールマイティーな弁当と言えるでしょう。

​▽ 関東エリアにお届けできるおすすめのお弁当

東京・神奈川・埼玉・千葉に配達できる弁当をご案内します。

「彩幕ノ内弁当」厳選牛すき焼きと鮭といくらの親子飯

1620

円(税込)

ふたごの幕の内弁当

980

円(税込)

和風幕の内御膳

1290

円(税込)

(新)牛たん幕の内弁当 杜

1620

円(税込)

豪華幕ノ内御膳 油淋鶏

1190

円(税込)

洋風幕の内御膳

1290

円(税込)

幕の内風弁当

756

円(税込)

幕の内弁当【和牛のすき焼】

1430

円(税込)

幕の内弁当 鮭塩糀焼

864

円(税込)

豪華幕ノ内御膳 すき焼き

1190

円(税込)

ワンコインたべてみ亭 定番の幕の内弁当

500

円(税込)

すき焼き幕ノ内弁当

890

円(税込)

「彩幕ノ内弁当」厳選牛すき焼きとあさりの時雨煮ご飯

1620

円(税込)

鳥十目ご飯幕の内弁当

864

円(税込)

烏龍茶鶏肉煮幕の内弁当

1280

円(税込)

幕の内弁当

1080

円(税込)

和牛はみだしカルビ二段幕の内弁当

2260

円(税込)

しきおり 鹿児島県産黒豚生姜焼き幕の内弁当

1180

円(税込)

4種の幕の内サンドボックスA(サラダ付き)

1330

円(税込)

九州鶏の柚子こしょう焼きと厳選鮭の塩焼きの幕の内弁当

2160

円(税込)

(新)牛たん幕の内弁当 集

1400

円(税込)

洋風オムライス&ローストビーフ幕の内御膳

3000

円(税込)

4種の幕の内サンドボックスC(サラダ付き)

1620

円(税込)

焼肉幕ノ内弁当

1296

円(税込)

ハンバーグ幕ノ内弁当

980

円(税込)

​▽ 人気の弁当屋3選

幕の内弁当をさがす時のポイント

弁当選びに困った時はぜひ

「どんな弁当を選べばよいのかわからない!」。こんな風に、弁当選びに困った幹事さんは、幕の内弁当を選ぶとよいでしょう。おすすめポイントは、「無難さ」。ワンコイン弁当から高級御膳まで価格設定が幅広いので、予算に合わせやすいのもメリットです。

参加者が多種多様な時はぜひ

多種多様な参加者がそろう、大きなパーティーやセミナーには、幕の内弁当をデリバリーするとよいでしょう。おかずの種類が豊富なので、参加者全員の好みを広くカバーしてくれるはずです。

​▽ 関西にお届けできるオススメの弁当

大阪・兵庫・京都・奈良に配達できる弁当をご案内します。

新・幕の内:牛肉の醤油糀焼き[732]

1080

円(税込)

新・幕の内:豚ロース肉の醤油糀焼き[729]

1080

円(税込)

雅 6マス幕ノ内[16]

1080

円(税込)

おかずたっぷり幕の内弁当

780

円(税込)

オリジナルの”幕の内弁当のコラム”

幕の内弁当に入っている、「緑色のギザギザしたプラスチックの仕切り」の名前をご存知でしょうか?あの物体の名前は、「バラン」。「葉蘭(はらん)」というユリ科の植物が、名前の由来です。ビジュアルイメージ的には、笹の葉が近いかもしれません。心地よい香りと抗菌効果があったため、元々は葉蘭の葉そのものを弁当に入れていたようです。現在でも、まったく同じ効果とプラスアルファの上品感を演出するため、高級幕の内弁当で本物の葉蘭が使われるケースがあります。しかし、葉蘭には時間が経つと色と臭いがおかずに移るという、大きな弱点がありました。何より、いちいち葉蘭を採取しに出かけるのは、料理人にとって非常に面倒。次第に、プラスチックで代用されるようになったのです。
○おかずの仕切り
○保存性の向上
○彩り(見た目)の向上
プラスチック製バランの役割は、以上3つです。おかず同士が直接くっ付くと、味が交じり合います。それぞれの素材の良さを、打ち消し合ってしまうケースが少なくありません。おかずの仕切りは、バランのメインとなる役割です。おかず同士が直接くっ付くと、水分が移動します。水分の移動によって、おかずの傷みが早くなることがあるのです。バランには、弁当としての保存性を高める役割もあります。現代の弁当は揚げ物が多いので、見た目的にどうしても茶色が多くなりがちです。緑色のバランには、弁当としての彩りを上げる役割もあります。

他のジャンルから弁当を探す

0810_和食弁当特集.jpg
0909_洋食.jpg
0404_中華弁当特集.jpg
0723_焼肉弁当特集.jpg
0303_さかな特集.jpg
0303_うなぎ特集.jpg
0819_おにぎり特集.jpg
1050×450 とんかつ特集_LP用.jpg
0909_カフェめし.jpg
0909_丼もの.jpg
1128_サンドイッチ特集_300_95.jpg
1129_resize_カレー特集_300_95.jpg
220826_幕の内弁当特集.jpg
220826_のり弁特集.jpg
220826_ステーキ弁当特集.jpg
220905_海鮮弁当特集.jpg
220825_懐石弁当特集.jpg
220826_オシャレ仕出し弁当特集.jpg
220913_すき焼き特集.jpg
220913_朝食向け商品特集.jpg
220914_唐揚げ弁当特集.jpg
220914_ハンバーグ弁当特集.jpg
220922_高級弁当特集.jpg
220921_ヘルシー弁当特集.jpg
220921_松花堂弁当特集.jpg
220921_野菜弁当特集.jpg